2019年秋 四川航空で成都空港から成田空港へ

四川航空のハブ空港ですのでいっぱい停まってますね。
中国国際航空もいらっしゃいます。

空港までの道なりは前回のブログにて。
2019年秋 中国四川省南充市から成都空港へ

旅程

四川航空 3U8085
成都空港→成田空港
13:30→19:00 4時間半
エクスペディアで予約して往復で38,900円

成都空港到着

電光掲示板で運行状況を確認してチェックインカウンターへ向かいます。

完全に出遅れた。

空港でちょっとお土産買って
出発2時間前(11:30)にカウンター到着です。
もう既に行列です。

自動チェックイン機らしき物(右上の写真の右奥)がありました。

あと少し

1500元でアップグレードできますって。
出発3時間前にはカウンター開いてたのか。

チェックイン&荷物預け入れ

約40分並びました。

イミグレ後ラウンジへ

イミグレも30分くらい並びました。
特に質問などなく出国許可。

イミグレ後すぐ右側にラウンジありました。
ファーストクラス・ビジネスクラスラウンジです。
プライオリティパス利用可です。
こちらでお昼ご飯を頂きましょう。

ブレブレですみません。ANAの指定ラウンジでもあるようです。
とりあえず入りましょう。

シャワールーム

なんかショボイ。
時間がないのでパス。

辛そうな料理もあったけど無難な料理をチョイス。
餃子は美味しかったのでお替りしました。
写真はないですがちゃんとビールやワインありましたよ。
おばちゃんたちが食器片づけてくれます。
滞在時間20分でした。

搭乗します

8割くらい中国人です。
さらば四川。

足元は広い。隣は空席。快適。
コントローラーは往路に続き使えない。不快適。

離陸

離陸後約1時間してお水がサーブされました。
男性CAさんがいました。

機内食

水に続き機内食。チキン一択。
ご飯の右側は麻婆豆腐。左側のは漬物かな。四川料理かしら?
四川航空だもんね。
ラージャオも頂きました。

食後、饅頭配ってたのでもらいました。肉まんの皮だけ、中身はなし。
味はないけど食べれる。

コーヒー

激甘です。デフォルトで砂糖たっぷり入っているようで口に合いませんでした。

お茶

ジャスミン茶でした。カップがかわいい。

着陸前

お姉さんが体操しているビデオが流れてきました。
エコノミー症候群対策ですね。
入国カード配っていました。日本人なので必要なし。

成田空港着陸

定刻到着です。
ANAのA380フライングホヌさんがいらっしゃいました。
ホヌに乗ってまたハワイ行きたい。

正面は中国語でいらっしゃいませだけど左側のピノキオがお帰りって言ってくれています。
これにて2泊4日の四川航空で行く四川旅行は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございます。
一日一回ポチって頂けると嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

今回の旅行の最初はこちら

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です