2019年夏 エアチャイナで行く中国四川省成都(出発編)

初の一人海外旅行です

中国の友人に会いに行くのとパンダを見るのが目的です。
英語は中学生レベル。中国語は挨拶と数字が分かる程度
四川といえば辛い料理。辛い料理も苦手です。

旅程

2019年7月 6泊7日
航空券は乗継便で往復50,370円
往路
エアチャイナ  CA184便
羽田空港8:30出発 北京首都国際空港11:20着
エアチャイナ CA4108便
北京首都国際空港14:00出発 成都空港17:10着

2019年3月Expediaで予約しました。実はそれより前にも価格を調べていたが急に直行便が値上がりして6万円代になったので急いで予約。直行便が4万円台であったので早めに予約がいいですね。これはタイミングですかね。

羽田へ

初めての海外なので出発2時間前の6時半前には羽田に到着しました。
まずはアメックスの空港無料宅配サービスで手荷物を事前に空港へ送っておいたので受け取ります。
無料で160サイズ 約15Kgのスーツケースを当日空港で受取れるのはとても助かります。通常だと数千円はしますしね。
もしアメックスに興味ある方は私の紹介で少し特典がありますので下のリンクからどうぞ。
http://amex.jp/share/eWJwo?CPID=999999546

チェックインしようと中国国際航空の自動チェックイン機へ行ったらいきなり中国語!言語変更を押しても英語があるだけで日本語はありません。私英語も中国語も分かりません。いきなり言語の壁にぶち当たりました。ここは日本なんだから日本語くらいあってほしかった。
仕方がないので窓口に並んだら日本人のお姉さんが快く対応してくれました。パスポートを提示して荷物を預けました。事前にネットで調べたら乗継の場合でも一度北京で荷物を受け取る必要が有るとの情報でしたが最近、最終目的地まで運んでくれるようになったとの事。便利になりましたね。

出国審査

今後の入出国を楽にする為に自動化ゲートの登録をしました。
住所氏名パスポート情報を記入して係員に提出後、左右の指一本づつの指紋を登録するだけですので数分で登録完了しました。
即日利用可能ですので早速自動化ゲートで出国手続きです。パスポートの顔写真のページを開いて機械にセットして登録した指を差し出すだけです。
パスポートにスタンプが欲しい場合は近くの窓口に申し出れば押してくれます。

免税店

出国したら免税店でショッピングです。
中国の友人へのお土産に
ひよことキットカットの抹茶味を購入しました。

カードラウンジ

羽田空港には、プライオリティパスが使えるラウンジが無いので、
航空会社のラウンジかクレジットカードの特典で付帯するカードラウンジが頼り。 使えるのが「SKY LOUNGE」「TIAT LOUNGE」となります。
私は航空会社のステータスを持っていないのでカードラウンジ一択です。
出国審査出てすぐのSKY LOUNGE でコーヒタイムです。

搭乗 北京へ向け出発

今回搭乗する飛行機

1時間くらい遅れて出発です。
乗客の8割くらいが中国人だったと思います。
隣の搭乗口はANAの北京行きでした。
CAさんに日本人はいませんでした。
機内は中国語か英語です。

機内食

中国語も英語もダメなのでよく聞き取れなかったですが
フィッシュかチキンだったと思います。フィッシュを選択。
成田で積み込みですね。口に合います。完食です。

北京到着 入国審査

出発が遅れたせいで到着も大幅に遅れました。
審査場前に機械で指紋を登録します。一度登録すれば今後は必要ないかも。
そんなことはありませんでした。毎回採取されます。
入国審査場はごった返し。入国するのに1時間くらいかかりましたね。

北京で乗継

当たり前ですがもう完全に中国です。
予定では2時間40分の乗継時間がありましたが そんな時間はなくプライオリティパスで入れるラウンジを横目に次の搭乗口へダッシュ。途中一人カラオケBOXがあり熱唱している方がいました。

北京を出発成都へ

中国国内線なので当たり前ですが乗客はほぼ中国人ですね。
日本人はマダムを一人見かけただけでした。
CAさんも日本人はいませんでした。

軽食

おやつ

離陸してしばらくすると、めっちゃ熱いおやつが配られました。パンみたいですが中に肉まんみたいな牛肉が入っていました。片言の英語でオレンジジュースをもらいなんとか完食。これはなんていう食べ物ですかね?あまり口に合いませんでした。右の緑の袋はお手拭きです。

成都へ定刻到着

成都へ定刻での到着です。羽田で預けた荷物も無事に出てきました。
北京での乗り継ぎが厳しかったですが荷物も搭乗できたようです。
到着口で中国在住の友人と合流しました。

次は成都で初ディナーです。

次に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です