2019夏 リッツカールトン成都宿泊

中国語では成都富力丽思卡尔顿酒店

日本じゃ高くて泊まれません。
アメックスプラチナの特典で早くチェックインできるかもしれないので12時頃フロントに行ったらまだ部屋が用意できないので15時頃来てくださいと言われました。 英語と中国語対応です。残念ながら日本語通じません。 荷物だけ預けて近くのマックでお茶です。

早くチェックインしてラウンジでご飯と考えていたので昼ごはんはマックで済ますことに。牛丼があったので注文したけど完全に失敗。牛丼食べるなら近くの吉野家行ったほうがよかった。しかも牛丼とコーヒーって合いませんわ。デフォルトでミルク砂糖をたっぷりサーブされます。

近くの吉野家

吉野家に入って写真だけ撮らせてもらいました。

気を取り直して

15時ごろフロントへ。
部屋が用意できたけどアップグレードはなし。
まぁしょうがないね。

ウェルカルフルーツ

さっそくラウンジでティータイムです。
ラウンジの説明をもらってました。日本語はないそうです。

客室内の全体を取り忘れました。
夕刻にはターンダウンサービスありました。
そして水も追加してくれます。

室内の雰囲気

写真だけで失礼。

41階の景色は最高

ラウンンジアクセス付きのクラブルームが一泊1320元ですよ。それに税金とか加算されて合計1655.72元請求されて約2.6万円。
いい経験ができました。

次は閬中古城へ行きます。

次に続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です